1年目試演会無事終了

1年目試演会無事終了

1年目試演会「その受話器はロバの耳」(作:土田英生、演出:平井伸之)が無事終了しました。
1年生だけの初めての公演となりました。昨年までは学祭時に行う公演として恒例となっていましたが、今年度から学祭が9月下旬に開催されることになり、通常公演と同じ扱いになりました。
北翔舞台芸術の学生たちが良く集まり、授業、稽古等で利用している814ゼミ室を定員30名ほどの仮設劇場化し、Studio814と命名。こけら落としの公演となりました。
学生たちはいろいろと戸惑いながらも、最後までやり遂げました!

ロバ01 ロバ03 ロバ02